海外

【経験者が語る】30代からの海外留学は決して遅くはない!

2020年2月11日

【経験者が語る】30代からの海外留学は決して遅くはない!

 

30歳、もしくは30代で海外留学をお考えの方、下記のように思っていませんか?

  • 30代からの海外留学は遅いと思っている
  • 30代の海外留学は周りからの目が気になる
  • 帰国後の就職が不安である

 

結論から申し上げますと、全然心配はありません

じゃあ、なぜそんなことが言えるかというと、僕が経験者だからです。

この記事を読むと、30代からの海外留学は決して遅くはないということがわかります。

下記、僕の経験談を交えて解説します。

 

1. 僕の30代での留学内容

留学先:アメリカ合衆国(ロサンゼルス)

留学時期:2006年~2008年(30歳~32歳)

費用:300万円(留学のため2年貯金)

主な経験:語学学校、インターンシップ、外国人との交流など

※海外留学での具体的な体験談につきましては、別の機会にお伝えします。

 

2. 30代からの海外留学は遅くはない

海外留学では語学学校しかり、ホームパーティやコミュニティなどに参加したりすると、いろいろな人と出会う機会があります。

実際にいろんな人と出会って話をしてきましたが、聞くと30代で留学しにきた人や夢を追いかけてアメリカにきたという人など、30代で何かに挑戦している人って結構多いと感じました。

全然遅くないんです!

中には妻子を日本に置いて、自分だけ先にアメリカにきていて、成功したらアメリカで一緒に暮らすという人がいました L(・o・)」 オーマイガ

 

3. 30代の留学でも周りからの目は気にしなくてよい

最初に住んだところは語学学校の寮で、寮と言っても一軒家にたくさんの部屋があり、その中の一部屋を借りて共同生活を送っていました。住人のほとんどが日本人で、年齢は20歳~23歳くらいが多かったです。

そうすると、年齢が30歳の僕は結構上 (゚o゚;; ギク!!

・「その歳で留学?」なんて周りから思われてないかなぁ。

・歳が離れているけど、周りのみんなと仲良くやっていけるかなぁ。

と、正直思いました。

しかし、あとから自分がそんなことを思っていたことがバカバカしいと言いますか、恥ずかしいと思うことになります。

それはなぜかと言いますと、留学に限らず海外にやってくる人って、それぞれ夢や目標に向かって頑張っているので、他人の年齢とか全然関係ないんです。

なので、みんなと仲良く楽しく生活できましたし、逆にいろんな人に頼りにされました。

このことは、留学生活を送っていく中で気づかされました。考えすぎでした (*_*) アチャ!

 

4. 帰国後の就職は心配しなくてよい

なんの根拠もなく、僕の持論になってしまうのですが、

・海外留学でいろんな経験をするぞ!成長するぞ!という強い気持ち

・先がわからなくとも海外留学を決断した行動力

・右も左もわからない海外留学でやり切った強い精神

 

上記、もってる人であれば、日本でも間違いなくやっていけると思います。

僕に関して事実をお伝えしますと、帰国後、1社受けてそこに受かって就職しました。

たまたま1社で決まりましたが、受かってなかったとしてもやってける自信はありました。

 

5. まとめ

もう一度確認しますと、

・30代からの海外留学は遅くはない
・30代の留学でも周りからの目は気にしなくてよい
・帰国後の就職は心配しなくてよい

 

まずは、『本当に行きたいのか、行かないのか』の決断をする。

行くと決心したのであれば、行動は早い方がよい。

お金がなければ、働いて貯金。並行して英語の勉強。

だと思います。

-海外

Copyright© Toya Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.