恋愛

【モテる男の会話術】好きな女性を落とすための簡単な3つ方法

2020年5月31日

 

女性が思わず惚れてしまうようなモテる男が使っている会話力を身につけたいなぁ

 

そういった悩みを解決します。

 

この記事を読むと、モテる男が使っている会話術を知るとこができます。

会話テクニックを使って、好きな女性を落としたい、モテる男になりたいという方は、ぜひ読んでいただきたいです。

 

【モテる男の会話術】好きな女性を落とすための簡単な3つ方法

 

ポイントは3つです。

  1. 想像させる会話
  2. 予想させる会話
  3. 全部うけ入れる会話

 

それでは、それぞれ細かく解説していきます。

 

1. 想像させる会話

 

人間の脳にはある性質があって、この性質を利用すると恋愛というのはビックリするぐらい簡単にいくようになります。

その性質というのが、

人間は想像したことしか現実にできないっていうロジックがあるんですね。

 

まずこの「想像させる会話」ということなんですが、

想像→現実

想像したことが現実になるこの順番を覚えといてください。

 

もし目の前の女性と付き合いたいと思っているのであれば、

その女性はこの人と付き合ったらどうなるかなっていう映像を想像してもらう必要があります。

これが想像できないと現実にはなりません。

 

例えば、iPhone はスティーブ・ジョブズの頭の中の想像が現実になってるわけですね。

目に見えない想像の部分、イメージの部分、頭の中の部分が現実になってきます。

恋愛において非常に重要なポイントというのは、いかに自分との未来を女性に想像させられるか、ということになります。

 

もしこの人と付き合ったら、

・こういうデートするだろうな

・こういう結婚生活を送るだろうな

・こういう老後になるだろうな

っていう関係性のイメージをとにかく相手に想像してもらうっていうのが非常に重要なんですよ。

 

それでは、相手に想像してもらうために具体的にどういう会話をしていけばいいのか?

一番簡単なのは「理想のデート」っていう話題を相手にふってください。

 

もし恋人ができたらどういうデートがしたい?どういう関係性が憧れる?とかそういった話題を展開するんですね。

そういう話をしていくことによって、女性の頭の中で映像ができていくんですよ。

 

例えば、花火行きたいねーという話になったとします。

・好きな人と隅田川の花火を眺めたりするのとかすごい憧れるよねー

・浴衣着てたこ焼き食べ歩きながらゆっくりお話とかいいよねー

・花火見ながら一緒に冷えたビール飲むのいいよねー

というように、

限りなくリアルに目の前の映像が想像できるぐらい具体的なワンシーン「~いいよねー」をたくさん出していく。

それによってその話をしている瞬間は、女性の頭の中でそのシーンが再現されるわけです。

 

具体的な「理想のデート」の話をすることによって、

女性の頭の中ではもう既に、あなたと一緒にデートに行って素敵な時間を過ごしているっていう状態が頭の中で想像させられる。

つまり、女性の頭の中でこの想像が完成させられているので、現実になる可能性が高まるいうことです。

 

そしてこの想像が現実になる可能性を高めるためには、この想像が可能な限り具体的である必要があるんですよ。

具体的にリアルに目の前の映像として再現されるぐらいまで、想像が掻き立てられると現実化する可能性が非常に高まります。

 

スティーブ・ジョブズの iPhone も一緒だと思うんです。

彼の頭の中ではもう既に目の前にこの iPhone があって、電話ができて、写真が撮れて、いろんなアプリが入ってて、っていうのがものすごくリアルに具体的にあったはずなんですよ。

だから現実に作ることができたわけです。

 

なんかいい感じの未来型の電話があったらいいなーみたいな、ぼんやりした想像だったら現実にできないじゃないですか。

目の前にもう感覚として想像できるくらいまでリアルに想像させてあげる

これが非常に重要なポイントです。

 

そしてさらに、女性の性的本能を目覚めさせるためにはどういう会話の展開すればいいかということなんですが、

ホテルの中もちょっと想像させてあげることです。

 

たとえば、アウトドア派だったら温泉行きたいとか沖縄に行きたいという話をすると思います。

そうすると、どこかに泊まるわけじゃないですか。

ホテルのベッドって絶対ふかふかだよねーとか、絶対俺が先にダイブする!とかそういう話をして、二人でホテルの中に入ってる状態を想像させるわけです。

そしたらその後何をやるかなんて、女性が勝手に想像してくれるんですよね。

 

非常に重要なポイントなんですけど、

具体的に○○○してるシーンを想像させなくていいです。

よく勘違いして下ネタをやたらと話したがる男性が多いですけど、下ネタを話してしまうと下心が丸見えでリスクがあります。

女性は勝手にその先は想像してくれます。広げてくれるんです。

ですので、二人で個室にいる状態を想像させるまでで大丈夫です。

 

 

2. 予想させる会話

 

「予想させる会話」に関しては、このまま行ったらこうなるかも。。。っていうのを予想してしまうっていうテクニックです。

 

たとえば、褒められたとき。

・○○君、かっこいいよねーとか

・○○君、話しやすいよねーとか

・○○君、やさしいよねーとか

そういった何か褒められたら、ある返しをしてください。

その返しをすることによって、女性はいっきに性的本能を目覚めさせ、あなたに対する好意も爆発的に増大するっていう、とんでもない方法があるんです。

 

その返しとは。。。

  • 「そんなこと言われたら、好きになりそう」

そんなこと言われたら、好きになっちゃいそうだよ、好きになるかもね、という言葉です。

褒められたら、これを言うんですね。

 

何がいいのか?ということなんですけども。

そもそもの大前提として、今は好きではないっていうことを伝えられます。

"そんなこと言われたら、好きになっちゃいそうだよ" っていうこの言葉の裏には、けど今は好きではない。

"好きになるか、ならないか微妙なラインですよ" ということを伝えられるわけなんです。

 

これ絶対覚えておいてください。

  • 恋愛においては好きになった方が負け

 

なぜかというと、好き(人間の脳が恋愛状態)になってしまうと認知力が限りなく低下し、20分先のことしか考えられなくなります。

様々な大学の研究結果によっても明らかになっていますが、この状態はチンパンジーと同じレベルと言われていています。

 

そんな知能レベルの低い状態で、こいつを何とかしてやろうってやってもできるわけがないんですよ。

そんなレベルの低い男を見たときに、女性は何かこいつ雑魚いなやめとこって思うわけです。

好きになったら負けっていう大前提があるんですね。

 

じゃあ、どうするのか?ということなんですが、ここで使えるのが "予想" なんです。

 

"そんなこと言われたら好きになっちゃうよ" と言って、

僕はまだ好きではないよ。けど、この先好きになる可能性があるよ。

ということを伝えるわけです。

 

このとき女性の頭の中で何が起こるかというと、

この人はまだ私のこと好きではないけど、この先好きになる可能性があるってこと?結構、脈があるってこと?

けど、今は好きじゃないんだよね?えっ、どっちなんだろう?好きなのかな?好きじゃないのかな?この人なんなんだろう?

けど好きだったら、この先どうなるのかな?付き合うのかな?どうなるのかな?

この人と一緒に付き合ったらどんなんだろう?どんな生活なるんだろう?どんなデートするのかな?っていう。。。

勝手に妄想が膨らみ始めるんですよ。

 

この予想をすることによって、具体的な想像を女性の頭の中で勝手に広げてもらうということやるわけですね。

これができるようになると、正直恋愛は余裕と言ってもいいくらい、あらゆる女性があなたに惚れてしまいます。

 

 

3. 全部うけ入れる会話

 

女性の性的本能を目覚めさせるための必須条件というのが二つあります。

  1. 男性の遺伝的優秀度が高い
  2. 私を受け入れてくれる確信

この二つの条件を満たすことによって、女性は自分の性欲を最大限に開放することができるんですね。

 

それではひとつひとつ解説していきます。

一つ目、「男性の遺伝的優秀度が高い」。

 

僕達の本能である性欲の正体というのは、子孫繁栄なんですよ。

これは人間だけでなく、動物、植物、微生物、単細胞生物も全て同じです。

いかに自分と血の繋がった子孫を繁栄させるかっていうのが性欲の正体なんですね。

 

子孫繁栄に最適な子供を産むためには、より優秀な男と交尾をするっていうのが重要なんですね。

「遺伝子的に優秀な男」っていうのがポイントです。

 

二つ目、「私を受け入れてくれる確信」。

こっちの方が重要です。

女性が持っている潜在的な欲求として、私を理解して受け入れてくれる男性を探してるんですよ。

 

・私のことを肯定してほしい

・私のことを認めてほしい

・私のことを分かってほしい

・私のことを受け入れてほしい

この欲求を満たせる男、そしてその確信を持たせることができる男というのが非常に魅力なわけです。

 

じゃあ、そのために何が必要か?

相手の女性のことを否定しない。全て肯定する。

あなたの事は全て受け入れます。一切否定しません。

 

あなたのメイクがボロボロに崩れてようが、ものすごい顔をしようが、へんな声を出そうが、僕はあなたのことを嫌いになることは一切ありません。

どんな姿だろうが、あなたのことを受け入れますよ。

っていうことが伝われば、女性は安心して全性欲を開放をしてくれるということなんですね。

 

じゃあ、どうするか?

"リフレーミング" というテクニックを使います。

リフレーミングというのは、否定的だったりネガティブな思考や言葉などを、肯定的でポジティブな思考や言葉に組みなおすことを言います。

 

たとえば、就活とかに自分の長所と短所を書くじゃないですか。

短所の自己紹介するときに、最終的に長所に変わるような言い方をしましょう!って言われますよね。

これがリフレーミングです。

 

女性だったら友だちに合わせちゃうとか、自分の意見がなかなか言えないっていうような子が多いんですよ。

そういう自分の短所を女性が話し始めたときに、

その女性が短所だと思ってることを実はそれって長所だよ!って教えてあげるです。

 

・おっちょこちょい→愛され上手だよねー

・方向音痴→単純にかわいいじゃん

・仕事人間→将来のことも考えて非常にすてきだよねー

・騙されやすい→素直で純粋な人あまりいないよ

 

こういう風に女性が自分の欠点を話したときは、すかさずリフレーミングです。

欠点をしゃべったらリフレーミングというくらい頭に叩き込んで、反射でできるくらい身につけるとよいです。

 

まとめ

  1. 想像させる会話
  2. 予測させる会話
  3. 全部うけ入れる会話

この3つのトークをデート中に混ぜていくことによって、女性の本当の欲求を解放できる男性となり、そして女性関係を思い通りにさせることができるようになるということです。

ぜひこのテクニックを身につけて、好きな女性をゲットしてください。

 

あわせて読みたい
【Kindle版】女性心理を理解するための恋愛テクニック本10選

続きを見る

 

-恋愛

Copyright© Toya Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.