恋愛

好きな女性に聞くたった1つの質問【好きにさせる魔法みたいな方法】

2020年6月3日

 

同じ職場に気になる女性がいて、何とかして付き合いたいなぁ。今度話す機会があるんだけど、好きな女性への良い質問ないかなぁ。

 

そういった悩みを解決します。

この記事を読むと、好きな女性を好きにさせる質問とその返し方がわかりますので、ぜひ読んでください。

 

それでは、解説したいと思います。

 

好きな女性に聞くたった1つの質問

 

一番最初に結論からお伝えしたいと思います。

 

好きな女性に聞くたった1つの質問というのが、

  • 好きなタイプは?

です。

 

なんだよ!って思いましたかね。

これで終わりではありませんので、少しだけお付き合いください。

 

おそらくほとんどの世の男性は、この質問を女性にしたことのあるんじゃないかと思います。

ここで重要なポイントなのが、

  • 聞き方
  • 返し方

です。

 

まず一つ目の「聞き方」なんですが、どういう風に聞くのかっていうのがひとつ大事なんです。

どストレートに好きなタイプなに?って聞いたら、「はい、はい、あの質問ね、わかりました、わかりました」みたいな感じで返ってくる訳ですね。

 

それでだいたい8割ぐらい、「優しい人」って返ってくると思います。

別にそんなに表面的な回答を引き出したところで何もないじゃないですかぁ。

だから本当に好きなタイプ、本当にどういう男性が好きなのかっていうのを聞き出すための「聞き方」っていうのが重要なんです。

 

じゃあ、女性が本当に心の底で思っている回答を引き出すためには、どういう聞き方をすればいいのかっていうと、

脳内の映像を再生させるような聞き方をすることです。

頭で考えるんじゃなくて、映像が再生されるような質問なんですね。

 

たとえば、

「男性と2人で食事に行ってるときに、どういうことされたらキュンとくる?」と質問します。

そしたら女性の頭の中では、男性と2人で食事に行ってるシーンが再生され始めるんですね。

ああこういう瞬間あったな、こういうことあった、こういうことあった、なんかこういう男いたな、みたいな映像が再生される始めるんですよ。

 

・どういう瞬間にキュンとかドキッとする?

・何かこの人いいなぁって思う瞬間ってある?

こういう風な聞き方をしてあげましょう!っていうのが、まず一つ目のポイントです。

 

これを聞き出した後の「返し方」が、二つ目の重要なポイントですが、

じゃあ、どういう返し方すればいいのか?

好きにさせるために一番有効な返し方っていうのは、

  • それ俺じゃん!

です。

 

たとえば、

・身長が高い人が好き

だったら、もしあなたの身長が低かろうが、「それ俺じゃん、はい、はい」みたいな感じで言うんです。

 

あとは、

・仕事できる人が好き

だったら、「あーそれ俺じゃん、俺じゃん」みたいな感じで言うんです。

 

女性が言ったタイプに対して、全部「それ俺じゃん」って半分冗談で返していくっていう返し方をしましょう!ってことなんですね。

 

じゃあ何でこれをすることによって、女性が僕達のこと好きになるのか?っていうことなんですけども。

 

  1. 想像させる
  2. 自分に入れ替えさせる
  3. マインドシェア

これですね。

 

 

まず一つ目、想像させるですね。

人間は想像したことしか、現実にできないっていう性質です。

 

なので付き合いたいんだったら、1回でいいからその女性があなたと付き合ったときの様子を想像させないといけないんですね。

何かこの人と付き合ったら楽しそうだなっていう瞬間を一度でも頭によぎらせないといけない。

この回数が0回だったら、その子とは付き合えません。

 

手をつなくのもそうだし、キスするのもそうだし、○○○するもそうだし、一回は想像させなきゃいけないんですよ。

なので、まずは「どういう瞬間にキュンとくる?」とかいう聞き方をして、

男性と2人でデートに行ってる、もしくは付き合ってる映像を想像させることによって、自分と付き合ってる様子も想像させることができますよ!ということですね。

 

「聞き方」のところで、まずは男性と食事に行ってるところを想像させました。

で次なんですけど、その映像を自分に入れ替えさせるんですよ!

 

 

それをやってるのが、返し方の「それ俺じゃん!」。

男性と2人で食事に行って、こういうのいいなぁって思った瞬間ってある?って、まず聞きますよね。

そのときの脳内映像って、相手の男性はあなたじゃないんですよ。

 

なので、その相手をあなたに入れ替えさせるのが、

  • それ俺じゃん!

です。これなんですよね。

 

この返しをしたら、もう女性は勝手に考えちゃうんですよね。

言われたら無意識のうちに想像してしまい、頭の中で勝手に映像が入れ替わってしまいますので、この時点でもう完全に想像が完成してる訳です。

 

あなたとふたりでデートに行って、付き合ってて、なんかいい感じに楽しくなってるところが脳内で映像で焼きつくわけですよ。

じゃあその映像が頭をよぎりました、よぎった後に、普通にデート中に会話して盛り上がって、じゃあ今日はありがとうね!って解散しました。

 

解散したあとです。"マインドシェア" ですね

実は1回でも想像してしまうと、これが何回か再生されるんですよ。

 

たとえば帰りの電車の中で、あーなんか今日楽しかったなあ、付き合ったら楽しいかも、なんかいい感じかもなあ、なんて思い始めます。

そしたらその映像が、女の子の頭ん中でグルグル回るんですよ。

そうなってくると、マインドシェアっていうのを奪うことができます。

 

 

"マインドシェア" っていうのはいったいなんなのか?

頭の中で何パーセントぐらいあなたのことを考えるのか?というものになります。

 

たとえば仕事とか、家族とか、友達とか、最近の映画とか。。。

そのうちあなたが何パーセント、女性の頭の中を占めてるんですか?が "マインドシェア" です。

 

では、これが増えてくるとどうなるのかっていうのがポイントなんですけど、

じゃあもともと10パーセントぐらいしかあなたのことを考えてませんでしたけど、あなたとデートに行ったあと、6割ぐらい起きてる時間あなたのことを考えてます。

ってなるとどうなるかっていうと、脳からすると男多くない?この人のこと考えすぎじゃない?

この状態がいわゆる認知的不協和っていう状態なんですね。

 

別にめちゃめちゃ好きなわけじゃないけど、この男のことずっと考える。

どういういうこと?ってなるわけですよ。

 

このときに "認知的不協和を解消" しようっていう動きが働きます。

これが人間の性質、本能なんですけど、

じゃあこんだけ私、この男のこと考えてるということは好きなんだなってってなるんですよ。

 

で、この結果、好きになるっていう流れなんですね。

だから、好きにさせるためにはマインドシェアを奪いましょう!っていうのが理論なわけなんです。

 

"マインドシェア" と "認知的不協和" についてはこちらで解説してます。

あわせて読みたい
【好きな人を好きにさせる方法】効果抜群の「マインドシェア」とは?

続きを見る

 

まとめ

もう一度おさらいしますと、

映像を再生させて、はい、はい、それ俺じゃん!みたいな感じでちょっと楽しませる、ちょっと冗談ぽく言う。

そうやって映像を完成させた上で、自分と入れ替えさせ、マインドシェアを奪っていく。

というふうにすると女性の好意がすごく上がっていきますということですね。

 

-恋愛

Copyright© Toya Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.