美容

【フォトシルクプラス】失敗しないために注意すべき3つのポイント

2020年3月11日

【フォトシルクプラス】失敗しないために注意すべき3つのポイント

 

フォトシルクプラスで失敗したくないなぁー

 

と思っている方へのアドバイスです。

 

この記事を読むことで、

フォトシルクプラスを失敗しないための

3つのポイントがわかります。

 

  • 本記事の信頼性:実際に僕がフォトシルクプラスを体験した内容

・美容皮膚科シロノクリニック ※池袋院(現在閉院)

・5回コース(顔全体)

・治療費:240,000円

・時期:2017年2月~2017年7月

 

フォトシルクプラスで注意すべきポイント1

【フォトシルクプラス】失敗しないために注意すべき3つのポイント

経験豊富な医師がいるクリニックを選ぶ

せっかく高い治療費を払うのですから、

クリニック選びはとても重要です。

 

看護師ではなく医師がフォトシルクプラスの照射を行う

クリニックを選んだ方が良いと思います。

 

さらにフォトシルクプラスの治療経験が長く、

症例数が多いクリニックを選べば間違いないでしょう。

 

ちなみに僕が治療を受けたシロノクリニックは、

カウンセリングから施術まで同じ医師の方でした。

 

 

フォトシルクプラスで注意すべきポイント2

【フォトシルクプラス】失敗しないために注意すべき3つのポイント

しっかりと医師と相談して納得してから治療を受ける

「シミに効くというのでフォトシルクプラスを受けたのに、

何回うけても全然薄くならなかった」

というような口コミをよく見かけます。

 

すいません、

はっきりと正確なことは言えないのですが、

 

原因はおそらく、

 

1. フォトシルクプラスのパワー(出力)不足

※フォトシルクプラスはパワーをはじめとする、

さまざまな条件を自由に設定することができるそうです。

2. 不正確な照射によるもの

→上手な施術者とそうでない施術者とでは効果に差がでる。

 

なのではないかと思っております。

 

結局、何が言いたいかといいますと、

しっかりと相談して信頼した医師に治療してもらいましょう!

ということです。

 

フォトシルクプラスは、

きちんと照射すればかなりの効果を発揮する機器

と言われてますので、

よほどのことがない限り効果が見られないということは

ないのではないかと思っております。

 

 

フォトシルクプラスで注意すべきポイント3

【フォトシルクプラス】失敗しないために注意すべき3つのポイント

かさぶたは無理にはがさない

フォトシルクプラスの1回目は特に、

シミなどに照射するとかさぶたのような状態になります。

 

その状態の下には新しい皮膚ができているのですが、

無理にはがすと、キズになったり、

雑菌が入って化膿したりしてしまいます。

 

僕もはがしたくなる気持ちになりましたが、

そこはグッとこらえました。

お風呂や洗顔時に自然にはがれてくるのを待ちましょう。

 

 

まとめ

経験豊富な医師がいるクリニック選びに関しては、こちらの記事でフォトシルクプラスが受けられるクリニックをまとめてますので、ぜひ参考にしてみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あわせて読みたい
【おすすめ】フォトシルクプラスがあるクリニック一覧【特徴・料金】

続きを見る

 

-美容

Copyright© Toya Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.