恋愛

モテる男が使ってる女性と恋愛に発展させるLINEテクニック

2020年6月6日

 

こんな方におすすめ

  • モテる男が使っているLINEを使った恋愛テクニックが知りたい
  • LINEで好きな女性と恋愛に発展させたい
  • 最近知り合った気になる女性をLINEで落としたい

 

モテる男が使ってる女性と恋愛に発展させるLINEテクニック

 

ポイントは2つです。

・間欠強化(かんげつきょうか)

・MUM(マム)効果

 

間欠強化でじらして、ベストタイミングでMUM効果です。

 

それでは詳しく解説していきます。

 

間欠強化

 

アメリカの心理学者バラス・スキナーが開発した「スキナーボックス」という実験装置で、ネズミを使った実験をしました。

 

A. レバーを押すと、ご褒美のエサが出てくる

→ネズミは「これを押すとエサが出てくる」と覚える

B. レバーを押すと、ご褒美のエサが出てこない

→ネズミは「これを押してもエサが出ない」と覚え、レバーを押すのをやめる

C. レバーを押すと、ご褒美のエサが出たり出なかったりする

→ネズミは「レバーを押したら、エサが出ることもある」ことを覚えるため、レバーを押すのをやめることはない

 

つまり、ひとつの行動にいつもご褒美があると、それがなくなったときにすぐあきらめるのに対し、

ランダムにご褒美がある場合は、あきらめずに行動を繰り返すということがわかります。

 

これが間欠強化の法則です。

 

よくギャンブルに例えられるんですが、たとえばパチンコとかですかね。

パチンコって何回も何回もリーチがきて、たまに1回当たって、また何回かハズレるわけですよ。

そのたまに当たる1回がほしくなって、人は何回も何回もやっちゃうんですね。(ギャンブル依存症)

 

この間欠強化の法則を恋愛に応用することが可能です。

LINEのメッセージを毎回返すよりも、ときどき返さないほうが相手の興味を長く引くことができるんですよ。

 

毎回返信をくれる人よりも、気まぐれに返信をくれる人のほうが気になってしまったことはないでしょうか?

これも間欠強化の法則によって引き起こされるものです。

 

「モテる」と言われる人たちは、こうした心理効果を上手に使ってますね。

もし気になる人がいる場合には、毎回LINEを返すのではなく、ときどき返さなかったり、返すまであえて時間を空けたりすると効果的です。

 

ただし、相手に嫌悪感をいだかせる可能性もあったり、あまりにも返事を返さなすぎると、

あなたのことを諦めてしまう可能性があるので使い方には気をつけましょう。

 

 

MUM効果

 

「相手のことを知らなければ知らないほど、悪い方向に考えてしまう」という心理傾向をMUM効果といいます。

※MUM(マム)は英語で「無言の、黙っている、黙る」という意味。

 

じゃあ、これをどうやって使うのか?なんですが、、、

たとえば、女の子とLINEで即レスのラリーが5回くらい続いたとします。

そのあとにあえて急にやめる。

 

さっきまで即レスで返ってきたのに、

急にこなくなるから相手の女の子は「あれ?」急に返事こないなーって、気になるんですね。

 

お風呂いったのかな?ご飯食べてるのかな?

たぶん何かしてるんだろうな、何してるんだろう?

わたし変なこと言ったかな?と、相手のこと考え始めるですよ。

 

そうすると、頭の中があなたのことで「いっぱい、いっぱい状態」になり、相手のマインドシェアを奪うことができます。

 

マインドシェアについてはこちらで解説してます。

あわせて読みたい
【好きな人を好きにさせる方法】効果抜群の「マインドシェア」とは?

続きを見る

 

このまま返事をしないでいると、相手から「どうして連絡くれないの?」というメッセージがきます。

 

ここが待たせるリミットです!

このタイミングで「連絡できないでごめん」というメッセージを返して、やりとりを再開しましょう。

 

そしてこの返事に対し、相手から「どうして連絡してこなかったの?心配してたんだよ!」というメッセージがきたら、相手が恋に落ちたアカシです。

そのあとは「どうしても、〇〇で連絡できなかった。ほんとごめんね。」と返してあげればOKです。

 

MUM効果は相手の強い感情を引き出しますが、その分注意して使わないと逆効果になってしまうこともあるので、

MUM効果を活用する際の注意点をお伝えします。

 

  • 絶対に待たせるリミットを超えないこと

限界値を超えると相手は怒り出し、取り返しのつかないことになります。

 

  • このテクニックを何度も使用しないこと

何回も使うと信頼関係を失い「狼少年」になってしまいます。

 

ポイント

相手のことを知らなければ知らないほど、悪い方向に考える傾向を利用するので、比較的出会ってから時間が経過していない相手に対して行うと、その方が効果は大きくなります。

 

まとめ

間欠強化→LINEのメッセージを毎回返さず、ときどき返えす。

MUM効果→LINEの即レス中に急に返信をやめる。

間欠強化でじらして、ベストタイミングでMUM効果です。

 

あわせて読みたい
【Kindle版】女性心理を理解するための恋愛テクニック本10選

続きを見る

 

-恋愛

Copyright© Toya Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.